健康な笑顔の大切さ

The importance of a healthy smile

健康で自然な笑顔は、その人の外見や、自信、毎日の生活に重要な役割を果たします。しかし、 加齢や事故、病気などの様々な原因によって多くの人々が歯を失ってしまいます。歯を失うことは、人生の 質—クオリティ・オブ・ライフや全身の健康に悪影響を及ぼします。好きな食べ物を食べる楽しみが制限されたり、社会的なおつきあ いにも影響を及ぼしたり、ひどいときにはもう笑いたいときに笑えないと感じてしまうでしょう。

歯を失った状態をそのままにしないでください!

健康な笑顔の重要性について

平均寿命が延びたことで人々がより長く人生を送るようになり、早期に歯を失うことは、それがたった一本であってもその後の人生に多大な影響を及ぼすことになります。 歯を失うことは、見た目の問題以上に、実はその後長く続く健康の問題となるのです。一本の歯は、歯の周りの組織も含め様々な構成物から成る複雑な口腔システム系の一部です。そのシステムの中では、全ての歯がそれぞれの重要な役割を果たしています。

もしたった一本でも歯を失うと、システムの一部が損なわれることで残った歯や組織はバランスを崩し、将来的にかみ合わせや顎のずれなどを引き起こします。さらに多くの歯を失うと、それに伴って顎の骨が次第に失われていきます。顎の骨は、噛むことで歯の根から刺激を受け、丈夫な強い骨として機能しますが、歯の喪失と同時に刺激を受けなくなり、不要と判断された骨は痩せて細くなります。それは結果的に残っていた他の歯をも失うことにつながります。

歯を支える骨が痩せて無なくなることで、顔の形が変わってしまうこともよくあります。歯を失うことは、顎の骨を失い顔が実際の年齢より年を取って見えてしまうことになるのです。


なぜインプラント?

Why implants?

歯科治療技術の革新によって、歯科用インプラントは見た目も良く、失った歯を完璧な方法で補うことができるようになりました。今日インプラント治療は、口腔の健康を維持するため、多くの利点を有する最良の治療方法のひとつとして、世界中の人々に提供されるようになりました。

  • インプラントはチタンという生体親和性のある材料からできていて、人間の身体に拒否反応をおこしません。
  • インプラントは残った天然の歯を健康な状態に維持し、健康な歯と同じように骨に刺激を与えることで顎の骨を安定させ、骨が失われないようにします。
  • インプラントは、低侵襲な方法で埋入されます。従来のブリッジは両隣の歯を削らなければなりませんが、インプラントは両隣の歯を傷つけることはありません。
  • インプラントは、顎骨にしっかりと固定されます。そのため、その上に固定される人工の歯は安定して快適に使用できます。従来の入れ歯では、バネをかけた歯の歯周病や虫歯が悪化する、安定が悪く人前で恥ずかしい思いをする、傷が出来て痛い、上手に噛んだり話したりできない、などの様々な問題が生じますが、インプラントはこのような不快な状態から開放されることができます。

適切な方法でケアし正しく口腔清掃を行えば、インプラントは長く持つ治療です。


Phone 011-613-8615

FAX 011-613-8610